自毛植毛の手術を受ける前に知っておきたい2種類の手術方法

植毛

案外ハードルの低い自毛植毛

なんとなく自毛植毛はハードルが高いと思っていませんか?細胞を移植するのだからきっといろいろ大変に違いない、特に根拠もなくそう思っている人は多いようです。しかし、実際にはそこまでハードルは高くありません。もちろん育毛剤や育毛シャンプーを使うのと比べたらハードルは高いですが、おそらく多くの人が思っているほどは高くはないと思います。
自毛植毛は細胞を移植するのですが、傷などはごく小さなものです。なので日帰りでの施術が可能です。入院する必要は全くありません。また、施術代ですが数十万円からというのが一般的です。数十万円と聞くとちょっと高いと思いますが、育毛剤を数年間使い続ければすぐにそのくらいの金額に達します。他に育毛シャンプーやサプリなどを利用していれば一年間でもそれくらい行ってしまう事もあります。ですから極端に高いというわけではありません。
また、傷口が小さく、施術には麻酔を使いますので痛みもほとんどありません。麻酔が切れれば多少の痛みを感じる人もいるとは思いますが、激痛という事はまずありません。
このように、実際にはそんなにハードルは高くありませんので、他の育毛方法で全く効果が出ないという人は自毛植毛を考えてみてはどうでしょうか?自分の毛ですので後々違和感が出ることも無く、自然に仕上がります。ですので周りに自毛植毛がバレてしまうという事も無いと思います。

自毛植毛の手術の方法について

自毛植毛は、自分の髪の毛を使って移植する事から、拒絶反応が少く薄毛対策の中で最も有効な治療法です。自毛植毛の治療法は手術になります。そこで、現在主流となっているFUT法とFUE法の術式についてご紹介します。
FUT法とは、メスを使って毛髪が多く生えている場所から、帯状に髪の毛と毛包を一緒に切り取ります。それを毛包単位で株分けして、薄毛がある場所に移植します。この方法は、毛髪と毛包を株単位で移植するため定着率が85~95%と高めで、1回に切り取る範囲が多く取れます。この事から、広範囲に移植が可能ですが切開して縫合するので傷跡が残ります。
FUE法とは、特殊な器具(パンチ)を使い直径1mm位の穴を開けて毛髪と毛包を1株毎に吸引して移植します。切り取らないため、傷跡は目立ちにくいです。しかし、採取や移植する時に毛根を傷つける事もあり、定着率が70~80%とやや劣ります。
また、1回で採取できる毛髪も制限があるので、薄毛の状態によっては複数回手術する可能性があります。
自毛植毛の手術について、お話してきました。術式の選択肢としては、広範囲の移植にはEUT法、また生え際などの狭い範囲の移植ではFUE法が適してると言えます。自毛植毛の手術には、どちらの方法にもメリット、デメリットがあります。その事を十分理解して、熟練した医師や器具などの設備が整っているクリニックを選ぶ事が重要です。

薄毛や抜け毛は自毛植毛で解決

薄毛や抜け毛で悩んでいる方の中には、植毛を考えている方もいるはずです。薬による薄毛治療と違って費用も高額になりますから、失敗しない方法で行うのが重要です。植毛には主に人工植毛と自毛植毛があります。自毛植毛が一般化されるまでは人工植毛しか選択肢がありませんでしたが、今は技術も進んで自毛植毛を選べるようになりました。人工植毛はいわゆる人工的に作られた髪を頭皮に埋め込んでいく方法で、即効性のある薄毛対策ができます。
しかし、人工毛は体にとっては異物ですから、拒否反応のようなものが出て炎症を起こしてしまったりする可能性があります。
一方、自毛植毛はふさふさと髪が生えている部分の毛根や組織などを切り取ったりくり抜いたりして、薄毛の部分に植えていく方法です。自分の髪や組織などですから拒否反応が出る心配がなく、安全性に優れた方法です。自毛植毛を受けた部分の髪はいったん抜け落ちてしまいますが、毛根などは定着していますからしばらく経てば髪の毛が生えてきます。元々の薄毛の状態ではなく、ふさふさと生えていた部分の毛根ですから、新しい髪が生えてきた後は抜け毛や薄毛になる心配がありません。現在はメスを使わない方法や機械を使った方法などもありますから、頭皮に負担の少ない治療が受けられます。

注目記事

自毛植毛のメンテナンスについて

自毛植毛は自身の生きた毛根を後頭部や側頭部から調達して該当部分に移植するものです。人工毛植毛やカツラなどはメンテナンスが必要で、定期的にクリニックなど医療機関でメンテナンスを行う必要がありますが、自毛植毛ではそういった手間はどうなっているのでしょうか。前述したように、自毛植毛は別部位か…

MORE

自毛植毛のいい点は「安全面」

最近、薄毛が目に付いてしまう方はいませんか?鏡を見たりして、薄毛があると何だか嫌な気分になりますよね。薄毛対策であったり治療であったり、最近では様々なものがあると思います。そんな中で、オススメしたい植毛法があります。それは、自毛植毛です。みなさんは、自毛植毛を聞いたことがありますか?その名前の…

MORE

自毛植毛でナチュラルな髪の毛を

薄毛ケアには様々な方法がありますが、そのなかでも自毛植毛というのは自分の髪の毛を植毛するということもあり、ナチュラルな仕上がりになり、更には比較的早期に薄毛の悩みを解消することが出来るとされています。自毛植毛をしたあとも、一定の期間が経過し医師からの許可がおりるとパーマやカラーリングをすること…

MORE

自毛植毛の手術とは

薄毛の治療として需要が高まっている自毛植毛ですが、簡単なように思われている方も多いのですが、実は医師からの手術が必要となる治療であるということを知っておかなくてはなりません。自毛植毛は自分自身の健康的な頭皮の部分から毛根ごと取り除き、薄毛が気になる部分に移植するといった方法となります。…

MORE

新着記事